沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 12/14

沖縄で手作り味噌を作ろう!【後編】

食は王将にあり。
豚肉1日7000キロ、
卵1日5万個、
鶏肉3000キロ、
餃子1日100万個。
食は万里を越える!


大豆30キロ。玄米30キロ。麦20キロ。

仕上がり総重量100キロ!!

王将か!!!

手作り味噌を作るイン沖縄!
昨日の前編の続きです。

農協で味噌づくり

昨日、洗いと浸水をさせていた大豆と玄米。大豆は二倍以上に大きくなっておりました。
今日は8時半集合だったのですが、16時までかかるということを行ってから知り、勝手に昼で終わると思っていた私は、親に電話入れました。
昼から、田芋の親芋掘りを予定していたけれど、無理かも~~~~!!

その様子を聞いていたおねーさんが、朝は煮るだけだから、仕事してきていいよと言って下さり、一旦、田芋掘りをし帰宅しました(笑)今週末、ありがたいことに、田芋注文が多く入っておりまして、今週は芋掘りオンナです(笑)

で、お昼前に戻ると、ちょうど30キロの大豆が炊き上がった頃でした。

JA女性部

ここからが大変!だけど、皆さん作り慣れているのでこの量でも作業がサクサクと進んでいきます。
この大豆をミンサーで潰し、麹と混ぜて、1キロくらいにまとめ、おのおのの樽へ詰め込んでいく作業...100キロ分!!

もう、ずっと手が大豆と麹まみれだったので、後半は写真を撮れなかったのですが、
18キロの味噌は我が家へとやって来ました。

沖縄で手作り味噌仕込み

味噌づくり18キロの話が決まったとき、味噌18キロも入る樽なんてないよな~?!とおかんに聞いたら、
親戚ん家あたれば、あるんちゃうか~?と一軒目の親戚を尋ねるとあっさり

あるさ~~~~♪

即、解決(笑)これぞ、田舎あるあるw
拝借することにしました。

このお礼はお味噌でお返ししたいと思います^^



本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ
関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

沖縄で手作り味噌を作ろう!【後編】

沖縄金武町手作り味噌づくり田芋王将

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「12月17日(土)、18日(日)!金武町いしじゃゆんたく市場にて田芋販売予定!

BEFORE「「自分ブランド」という生き方~あさみさんに会ってきた!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top