沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「今年の漢字2016は「金武」!じゃなくて、「金」!

BEFORE「金武町産ターンム(田芋)1000キロ!掘ったどーー!!

2016 12/22

金武町発!「並里みるく堂」!!

沖縄県金武町・宜野座村の農作物生産者の作物を有効活用しよう!と立ち上げた農作物のMOTTAINAIを無くそうプロジェクト!
本日、無事、加工場施設検査のOKが頂けました~~!!!

(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
おめでとう~アタシ~♪

実のところ、最終的に来週、衛生講習を受けてからの営業許可正式交付なのですが!!

加工場の準備と同時進行で進めて来た、顔というべき屋号!!
発表しちゃいます!!

実は、この加工場を作るにあたっては私一人のチカラではなく、たくさんの友達や知り合いに助けてもらいました。
全く知識ゼロだった保健所許可取得のこととか、加工場のリフォームとか、ジャムの作り方とか他にも.....数えきれないほど(爆)
それぞれをそれぞれが得意とする友達に相談し、決めてきたのですが、この屋号もその一つ。

こういったセンスはてんでないので、10歳以上も年下の女子にアイデアを聞きながら、作り上げましたっ!!

「並里みるく堂」

並里みるく堂

変な親父......じゃねーよ!!

神様、神様!!沖縄の神様!!←くどい(笑)

そう、本土では全く知名度ないと思いますが、沖縄には不思議な神様がおられます。
初めて見たとき...

何じゃこれ~~~?!とツッコミました(笑)

だけど、沖縄のお祭りに必ずと言って登場しており、手には扇、黄色い服をまとい、不思議な顔をした白い仮面を被って、ゆっくりと優雅な動きで行列を導くその神様の名こそが

みるく様!!

みるくと聞くと牛乳のミルクを思い出しますが、みるくは弥勒(みろく)のことで、沖縄方言読みをすると、なんだかとてもキュートなみるくになるのです。かわいいっしょ!
そして、何より、みるく様は五穀豊穣・幸福の神様として愛されているのです。

農産物生産者の方々の益々の五穀豊穣とそれを受け取る人がハッピーになれますように♪
そんな思いを込めて「みるく様」にしました!並里は父親の故郷に敬意を込めて♡

そして、これまたお友達のお友達の消しゴムハンコデザイナーさんにお願いし!
ロゴはんこができました~~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

並里みるく堂1

キュートなイラスト!沖縄の消しゴムハンコデザイナー
Yu's Stamping Styleはコチラです!

もう今日は嬉しくて浮かれまくりで、今から酒盛りだわ(笑)!
施設検査の詳細はまた次回書きますね!


本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ
関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

金武町発!「並里みるく堂」!!

金武町営業許可並里みるく堂ミルク神みるく神沖縄

スレッドテーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

(0)TB(-)

AFTER「今年の漢字2016は「金武」!じゃなくて、「金」!

BEFORE「金武町産ターンム(田芋)1000キロ!掘ったどーー!!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。