沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 08/20

金武町の田芋スイーツ!リカモカカフェでむるタームを食べました!


昨日、アップした、金武町ソウルフード&道じゅねーの記事ですが、このチラシに写っている食べ物!
真ん中の左側のかき氷みたいなもの!

ソウルフードみちじゅねーまつり

たぶん、金武町リカモカカフェのむるタームだと思うのですが、
先日、このむるタームを食べました。

むるターム↓

金武町むるターム


むるタームとは一体何?!


「むる」とは沖縄の方言で「全部」という意味だそうで、直訳すると、全部田芋

練乳を凍らせて削ったふわふわのかき氷の上に、
○田芋の田楽(田いもと砂糖を練ったもの)
○タピオカ
○田芋もち
がたっぷりのっています。 

むるターム

コレ、本当に美味しい♡

実は、ワタクシ.....

初めて食べました!

その存在は知っていたのですが、コーヒー好きな私は、リカモカカフェには来るものの、結局いつもコーヒーを選択してしまっていて。。
ただ、今の暑い夏の時期はやはり甘くて&冷たいものが食べたくなる!

ということで、レポートもかねてしっかり味わいました!
ターンム(田芋)好きにはたまりませんね。
ターンムを食べたことない人にも馴染みやすい味だと思います。田芋と練乳って合う!ので!

レギュラーサイズとミニサイズがありまして、お値段が各550円と350円です。


金武町にお越しの際は是非、金武町特産の田芋(ターム)を使ったむるターム!
お試し下さい!

richamocha cafe
沖縄県金武町字金武4285番地
098-968-5986

本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ



関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

金武町の田芋スイーツ!リカモカカフェでむるタームを食べました!

金武町田芋スイーツむるタームリカモカカフェ

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「沖縄で潮干狩りを楽しむの巻

BEFORE「金武町ソウルフード道じゅねー祭り開催!チーイリチャーはいかがですか?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top