沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 08/31

世界のアスリートが認めるマシンの数々!金武町メディカルフィットネスぎんばる!

恐ろしく?!(笑)素晴らしいメディカルフィットネスが金武町にあります。

メディカルフィットネスぎんばる

(↓写真はHPからお借りしました)
メディカルフィットネスぎんばる


その存在は移住したころから知ってはいたのですが、やれ三線やらヨガやらでなかなか行けず....だったのですが、

おかんが、フィットネスに行きたい
と言い出した。

「ちょっと痩せなヤバいわ....」

という理由(笑)

まさか、おかんからフィットネスに行きたいだなんて、そんな言葉が出るとは思ってもいなくて、でも、健康の為にも行った方がいいかなとは思っていたので、気が変わらないうちに早速見学に連れて行くことにしました。

いや~、もうね、スタッフの方の優しいこと優しいこと!

沖縄の人って全体的に優しい県民性と私は思うのですが、おじぃおばぁに対する語り口調は、金武町の中央公民館のムスナイナイ三線講座をとりまとめていらっしゃる館長もしかりで、本当に優しい!


スタッフのお兄さんに

母が太って来たので、ちょっと運動させたいんで見学を...と伝えると、実際にちょっとマシンを使ってやってみましょうか~と丁寧に使い方ややり方をおかんに教えてくださり、何となく、おかんもやる気になっている姿を私も横で見ていました。

まずはバイクから!ということで、10分間ゆっくりこいでみましょうか~というお兄さんに、

早くこいでもいいの?

と妙にやる気満々のおかん。

なぜにそないに強気?!笑

が、しかし、「10分もたないですよ~ゆっくりいきましょう~」と促され、私も、ゆっくりでも絶対途中ではぁはぁ言うのではないかと見ていたのですが......

こんなところで、おかんの意外な実力が発揮された(笑)

沖縄は一人一台の車社会

おかんが住んでいた

尼崎は一人一台チャリンコ社会(笑)


しょっちゅう尼崎の町をチャリンコで走りまわっていたおかんはバイクマシンはへのかっぱだった模様。

尼崎出身のおかんは自転車が得意なのだった!!爆笑

これにはスタッフのお兄さんも太っているおかんがここまでやるとは思っていなかったようで、

「普通だと3分でおりてしまうんだけど、すごいさ~!」と褒める。

褒められたおかんは初めてのフィットネスクラブにどや顔でさらにやる気を増し、小一時間いろんなマシンを体験させて頂き、9月から通うで~と張り切っております(笑)

メディカルフィットネスぎんばるですが、おかんは老人料金なので、毎日何時間行こうが
月たったの2000円!

おそらく、私はアッシーをしないといけないので、一緒にやることになると思いますが、ランニングをしようかなと思案中。

しかし、すごいです。この施設↓

メディカルフィットネスぎんばる

町外の方もOKですよ!

本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ


関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

世界のアスリートが認めるマシンの数々!金武町メディカルフィットネスぎんばる!

沖縄移住金武町メディカルフィットネスぎんばる

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「金武町役場には町民ほぼ全てのアレ!が揃っているらしい。

BEFORE「美容効果抜群の沖縄産ドラゴンフルーツ!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top