沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 01/25

沖縄移住生活へ向けて!習慣づいてしまっている時間について考えるものの...

ハイサイ!

早いもので1月も最終週のスタートとなりました。

私のサラリーマン生活も残り少なくなってきております。
ですが、いつも通りに満員電車に揺られ出勤し、これまでの15年と変わりなく仕事をしているので、正直のところ、まだ移住への実感はなく、ただ、思いつくごとに、あれもしないと!これもしないと!と思いながら、カウントダウンの日々という感じです。

で、先ほどあげた、あれもしないと!これもしないと!というのはあくまでも諸々の生活手続き(引っ越しに住所変更や銀行の手続き等々)上のことで、

同時にあれもやりたい!これもやりたい!というものもたくさんありまして、

その中でもやはり一番やりたい!と思うことは気ままな「旅」です。

元々、旅が好きな私なのですが、サラリーマンをしているとなかなか1週間でさえ連続休暇は取りにくいです。
だから、あえて近場を選んで旅していた。
思えば、4日休みをからめて12連休にしたのが今の会社でのサラリーマン生活における最初で最後の連続休暇でした(笑)

なので、

やった!これからは自由に旅に行けるぞ!

と思っても、これまた皮肉なもので、大阪に住んでいると飛行場もさほど遠くはなく、海外への飛行機も直行であちこちに飛んでいますが、移住先の那覇空港からだと飛んでいるのは台湾、韓国、香港ぐらいでしょうか....。そうなると、たとえばアメリカやヨーロッパへ行こうと思ったら、一旦、羽田なり?を経由しないとならなくて、移動時間は長くなるからしんどいんじゃないか......とか、その分コストも余計にかかってくるのか....とか、つまらないことを考えてします。

そこは、それこそ時間で解決すればいいじゃん!

という発想になるまでにまだまだ時間がかかる現状です(笑)

長年の習慣というのは恐ろしくて、ご飯は何時に食べて、何時の電車に乗らなくちゃとか、まだまだ時間を気にしつつ生活している自分がいますが、あー、今朝は天気がいいから庭でご飯を食べようか~とか、雨が降ってるから今日は畑仕事できないから○○しよう~とか自然と共に生活リズムを作っていける日が私にも訪れるのでしょうか?!

まー、それだけ聞いているとそれこそ優雅な生活ですが、いやいや、そこには生活コストというもののありますし、最低限の生活収入は必須です。
そうなれるように、それこそ、今からスタートなのですが......
さて、どーするか。

こんなときは....この言葉!

なんくるないさ~!


↓オフィスで咲いた「幸福の木」の花。
P_20160125_085726.jpg

残念ながら、垂れる花液ときつい香りのため、切られることになりました。
ひと時、花を咲かせた時間をカメラに.....

本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ



関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

沖縄移住生活へ向けて!習慣づいてしまっている時間について考えるものの...

沖縄移住金武町時間で解決気ままな旅

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「偶然は必然?!上江田武信さんと出会うまで (前編)

BEFORE「沖縄移住者の為のインターネット事情!おススメはどこ?!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top