沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 10/06

金武町産「田芋」の看板を作りました!

昨日は金武町の小さなキッチン(レイチェルクーのパリの小さなキッチンの真似w)である加工工房のチェックをしつつ、いよいよ来月から始まるターム(田芋)販売の準備も始めました。

これまでは両親二人でやっていたため、細々したところまで手がまわっておりませんでしたが、今年からは私も加わりますので、ちまちまと色々と作っております^^

まずは、コチラのボード!
黒板になっている結構大型なもの。
いしじゃ市場の田芋看板2

裏はホワイトボードになっています。
春にフリマで500円で購入していたのですが、いよいよ来月から出番なのでメンテナンスしました。
なぜなら、木枠には子供の落書きがたくさんありまして(^^;;)1時間かけて激落ち君で落としました!
想像以上にすっかり綺麗になりました!(チョーク等を置く赤い部分も落書きだらけだったんですよ!)

いしじゃ市場の田芋看板1

そして、これまた、ちまちまとテープを切り貼りして描きました。

金武町産「田芋」

いしじゃ市場の田芋看板4

裏も同じく、金武町産「田芋」
遠くからでも何を売っているのかわかるように!

いしじゃ市場の田芋看板3

テープ文字なので、急な雨で濡れても大丈夫です!←たぶん

そして今日は、沖縄一小さい工房、ハイビスカスキッチンのシンクを探しに行って来ました!
シンクは工房を始める際の一番やっかいな問題かと思います(><)私も色んな本やネットで調べて随分頭を悩ましました。
こちらの情報については次回に!

本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ



関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

金武町産「田芋」の看板を作りました!

金武町ターム田芋ターンムいしじゃゆんたく市場自宅工房

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「金武町祭り2016は3つのお祭りが同時開催!!

BEFORE「沖縄で田芋&フルーツ加工工房を開設するまでのロードマップ Vol.1

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top