沖縄県金武町での暮らし -キンキンキラキラな毎日-

そこそこ大人女の大阪→沖縄移住。何もないと言われてる金武(きん)という町で金武の魅力を探す旅

2016 10/18

金武町の島米「ちゅらひかり」第二期作!刈り取りまでもう一息!

本土ではそろそろ新米が出回っている頃かと思いますが、沖縄では7月に第一期作の新米、そして来月には第二期の新米が刈り取り時期を迎えます。

福花原(ふっかばる)、武田原(んたばる)←[農作地帯の名称]の稲穂が金色で綺麗さ~と何気ない会話の中でそんな言葉を耳にします。

太陽の光が強いと眩しく反射してうまく撮れないのですが、ウチの島米ちゅらひかりもだいぶ色づいてきましたヽ(・∀・)ノ 。

ちゅらひかり第二期

今週はターンム(田芋)の畑の雑草取りをやっていますが、芋も順調に大きくなってきているようです。
こちらは、農家さんによってマチマチですが、うちは11月末頃から収穫できるかな...とのことです。

お得意さんから、もうターンム(田芋)は売っていますか~とちょくちょく電話も来ておりますが、まずは島米から販売可能となりましたらこちらで案内させて頂きます!

本日もお読み下さりありがとうございました!

ハイビスカス


移住生活 ブログランキングへ

関連記事

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

金武町の島米「ちゅらひかり」第二期作!刈り取りまでもう一息!

沖縄金武町島米ちゅらひかりターンム田芋二期作

スレッドテーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「入場無料!金武町教育の日の組踊版シンデレラ!

BEFORE「金武町祭り VS 宜野座祭り2016!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top